【夢占い】深い森やジャングルの奥に入っていく夢を見る意味とは?


DSCN0058

 

あなたは深い森やジャングルに入っていくというような夢を見たことはありますか?

はたしてその夢の意味することとは一体何なのでしょうか。
そして、あなたが今後とるべき行動について見ていきたいと思います。



スポンサーリンク





深い森へと入っていく夢

向こう側に見える広々とした場所へ行こうとして、あなたは深い森やジャングルの中をずんずんと進んでいます。やがて道幅は狭くなり、木々の枝や藪に顔や服が引っかかり、倒木があなたの行く手を阻みます。

周りの薄暗いところからは、カサカサという音が聞こえて、その中をサーっと黒い影が動いたような気がします。薄気味悪さを感じながらも、あなたはどんどん森の奥へと入っていきます。



このような夢の意味とは?


森やジャングルの奥へと入っていく夢

この夢を見たら、現実の生活の中であなたは自分の性格における未知の部分と、その可能性に気付きだしている証拠です。



森というのは、長い間成長してきたあなたの”無意識“を象徴しています。自分ではまだこの領域に気付いていませんが
現実の生活での状況が、もっと深くそこを探究させようと働きかけています。これは、あなたが過去の出来事を再び取り上げ、自分にどんな影響があったかを調べたことがきっかけでした。

真っ暗な森から広々とした場所へと進むことは、あなたが過去の出来事についての惑いを解決しようとしていることを示しています。自分の中への探求を始めたとき、解決するべき問題があるとは思っていましたが、探究を進めるにつれてだんだんとそれが明確ではなくなってきていました。



スポンサーリンク





顔や服に引っかかる枝や藪

これは、あなたのアイデンティティや本当の自分だと思うものへ注意を促しています。

探究を進めるにつれて、習慣という邪魔なものや障害物に出会い、それに正面から立ち向かうか、それともまわり道をするかを決めなければなりません。



カサカサという音や幻影

本能的な感覚で、それが何らかの方法で自分を傷つけることを恐れています。たとえそれがギョッとするようなものでも、歩みを進めるうちにあなたには自信がつき、次第にその状況の大本に何があるかを理解し始めるでしょう。



あなたがとるべき行動とは?

この夢が伝えていることは、自分の中にある豊かで変化に富んだ資質を使うことができる、ということです。これらの領域は謎めいていて、とてもコントロールできないように思えますが、そこには人間としてのあなたの成長に関する貴重な情報が存在しています。

自己探求の旅を続けるとき、自分がどこからやってきてどこに向かうのかを見失わないことがとても大切です。

他人の意見に惑わされずに自分の進みたい道を見つけてください。



スポンサーリンク




yume

yume

yume

yume

yume

yume





コメントを残す

このページの先頭へ