【夢占い】約束の時間に遅刻する夢を見る意味とは?


file0001894206932



あなたは遅刻する夢を見たことはありますか?
これは現実の生活の中でもわりとよくある風景ですよね。寝坊して飛び起きた、なんていう経験みなさんも一度はあるのではないでしょうか。

さて、この“遅刻する夢”を見る意味とは一体なんなのでしょうか。そして、今後あなたがとるべき行動について見ていきましょう。



スポンサーリンク





遅刻する夢

約束の時間までにかなり余裕があると思っていたら、実際は遅れそうだと気付きものすごく焦っています。時計を見ながら急いで準備をしていますが、いつの間にそんなに時間が経ったのかまったく分かりません。

時間に間に合うように急いでいる最中、色々な邪魔が入ってきてイライラしてしまいます。このようなフラストレーションの中で貴重な時間がさらに奪われると動揺しています。まるで、あなたの時間は自分のものでないような気がして、約束の時間には間に合いそうにないと思い始めます。



このような夢の意味とは?

遅刻する夢は、現実の生活で願望を達成するチャンスを逃しそうだと感じています。

夢の中での約束締切は、家族を持つとか仕事上の資格を取るというような願望の実現の為に自分で設定した期限です。あなたはこの目標を実現するのに時間がなくなってきているのを分かっています。



スポンサーリンク





時計を見ている

これは、他の様々な活動で忙しくしているけれど、そんなことをしていてはうまくいかないと理解し始めたことを示しています。自分の目標実現のために努力をしていると思っているかもしれませんが、実はそんなふりをしているだけにすぎなかったのです。

目標を達成しようと急げば急ぐほどチャンスが消えていくように思えます。これまでとは違う手段をとろうとしますが、どんな手段もあなたが望む場所へは連れていってくれず、イライラが募ります。これは、現実の生活で行動指針に関しての決断を避けているということを示しています。決断を引き延ばせば引き延ばすほど、自分の時間を使い果たしてしまうでしょう。

しかし、断固とした行動をとれば、あなたの納得する結果が得られます。行動が目的意識を持ったものであれば、自分の成功のために使える時間がもっと増えるでしょう。



あなたがとるべき行動とは?

この夢が伝えてくれているメッセージは、意味のない行動で忙しく見せるのではなく、自分にとって本当に価値のある行動に時間を使うべきだということです。その決断をするまで、あなたはいつも躊躇し時間を無駄に浪費するでしょう。

もしあなたが、断固とした行動をとればすぐに目標実現に役立つ様々なチャンスが現れるはずです。決断さえすれば方向性が明らかになり、自分の予定表にしたがって計画を立てることができます。やがて時間は自分のものになり周りで起きている気まぐれなものに影響されなくなるでしょう。



スポンサーリンク




yume

yume

yume

yume

yume

yume





コメントを残す

このページの先頭へ