【夢占い】地震で揺れたり噴火の夢を見る意味とは?


file000834695466



あなたは地震噴火の夢を見たことはありますか?

その夢の意味することとは一体何なのでしょうか。
そして、あなたが今後とるべき行動について見ていきましょう。



スポンサーリンク




地震・噴火の夢

普段の仕事に取りかかろうとすると突然、地面が揺れてヒビが入り始めます。道路はゆがみ、建物が次々と倒れてきます。

あなたは必死に逃げながらも、周りの人たちを安全な場所へと誘導しようとします。道路には火山の溶岩が流れてきて、辺り一面が火の海と化してしまいました。

周囲のすべてが大変動の真っただ中にあって、まるで世界の終りのような雰囲気が漂っています。しかし、あなたにできることは何もなく、次々に起こっていく大参事をただただ見ているしかありません。



このような夢の意味とは?

地震・噴火のような大変動の夢を見たら、大抵はあなたの人生にとってもとてつもない大変動が起こっていて、それによって”あなたの心がひどくかき乱されている“という状態になっています。

人の内的風景や地位の大きな変化を自然災害のたとえで表現することがしばしばありますが、夢の中でも同じことが言えます。

現実の世界で人は、自分の安全や支えとなるもの象徴として大地を引き合いに出しますね。

地震の場合、地殻が大きな緊張またはストレスにさらされて起こるように、あなたの人生のある領域が別の領域に強い衝撃を与え始めた時などにこのような夢を見るのです。



スポンサーリンク




普段の生活にたとえるなら

あなたの仕事環境の変化で家庭に悪影響を及ぼし、そのせいで知らない間に亀裂が生じ始めているのかもしれません。

現実の地震も同様に、このような隠れた緊張が蓄積し、ある一定の所で極限に達してしまうと周りの人たちや物事を混乱させることでしょう。

火山の夢はよく地震の夢に現れ、あなたの隠れたストレスが沸点に達し、爆発を起こしてしまったことを表しています。

あなたは高まる怒りを抑えようとしていますが、だんだん頭に血が上り、怒りが爆発するのが分かります。鬱積した怒りやイライラが、溶岩流のように吐き出され、現実でしたら対処法などないように思われます。

【怒り】【欲求不満】を外に放出することは一見破壊的なことに見えますが、適切な方向付けさえすればクリエイティブな創造エネルギーへと転換させることができます。

手に負えなくなるまでストレスをため込むのではなく、ドキドキわくわくできる活動へとエネルギーを向けて鬱憤晴らしをするようにしていきましょう。



あなたがとるべき行動とは?

地震・噴火などの夢から学ぶことは「自分の欲求不満を手放す方法」を見つけることです。こういった感情は、あなたの穏やかな外面の裏で知らない間に沸々と煮えたぎっています。



欲求不満を解消する最善策

一番良い方法は、あなたの感じていることをstrong>ストレートに表現することです。おそらくは、あなたをひどくイライラさせている大きなストレスがどこかにあるのでしょう。

いきなり大きな声で叫んだり、荒々しい態度をとったりする必要はありません。最初は比較的小さな問題から始めて、遠慮のない話し合いの道筋を作っていってください。ただ、穏やかに自己を主張し、欲求が満たされたと感じるまであなたの本音を声に出しましょう。



スポンサーリンク




yume

yume

yume

yume

yume

yume





コメントを残す

このページの先頭へ