正夢とは



正夢という言葉は誰もが知っているくらい有名ですね。これは、夢で見た通りのストーリーが現実でも起きるというものですね。

皆さんが普段見ている「夢」というものは、未来を映し出しているということが多く見られ、約3割以上の夢が、なにがしかの予知性が秘められていると言われています。

予知する夢の中でも「正夢」と「逆夢」がありますが、予知夢がすべて正夢とは限らず、かえって逆夢として表れる場合が多いのです。

正夢の傾向としては、「同じ内容のものを何度も見る夢」や「目覚めた後もこと細かく覚えている夢」、「イメージがはっきりとして鮮明な夢」に多く見られます。そして、普段からあなたが「こうなってほしい」と願っているようなことが夢に現れたら、それはまず正夢にはなりません。


スポンサーリンク

yume

yume

yume

yume

yume

yume




スポンサーリンク



サブコンテンツ

Rakuten

このページの先頭へ