【夢占い】大切なものをなくす夢の意味・他人の評価を気にしている?


file9681241977506



あなたは大切なものをなくす夢を見たことはありますか?

夢の中において”大事な思い出品をなくす”というのは一体どういう意味があるのでしょうか。
そして、あなたが今後とるべき行動について見ていきましょう。



スポンサーリンク




大切なものをなくす夢

あなたはとても大事にしていた思い出の品を失ってしまいました。それは同時に金銭的価値も高いものです。なくしたものは大抵ハンドバッグやお財布で、あなたは何かの支払いをするときに初めて気づきました。その中には運転免許証などの身分証明書も入っていたのです。

そんな大事なものをなくしてしまった自分の不注意が信じられず、きっと盗まれたに違いないと思っています。



このような夢の意味とは?

これは現実の生活で、自分自身や他人からの評価について考えていることを示します。



スポンサーリンク




大切なものを失う

何らかの理由で自分の価値が下がっているのを感じ、健全な自尊心をどうやって取り戻せばいいのか分からなくなっていることを示しています。この感情は大抵、個人的な環境の変化によって引き起こされます。その状況下で、これまでのように自分の価値を認められていない、もしくは尊重されていないと感じているのです。

このような夢は、自分の経済状況の変化や、かつては親しかった人の助けや約束が得られなくなった時に見る傾向があります。あなたは心の底で、自分が価値のある人間だと知っていますが、ハンドバッグや財布をなくした困惑は、自分の価値が他人から認められていない苛立ちを表しています。



運転免許証や身分証明書の紛失

これは自信の喪失で、かつて楽しんでいた活動に参加できないことを示します。



誰かに盗まれた

このような確信がある場合、他人に将来のチャンスを奪われ、あなたの価値や地位の喪失が彼らの責任だと感じているということです。しかし、自尊心についての最終的な責任は結局自分自身にあるのです。

あなたが、他人から自分の本当の価値を認めてもらえるようにしなければなりません。



あなたがとるべき行動とは?

この夢は、あなたが自尊心を取り戻し、他人に価値を示せるよう促しています。

失ったものを探して、今来た道を注意して引き返すのと同じように、自分の状況についてよく考え、もっと俯瞰して物事を見直してみて下さい。自分の状況を他人のせいにするのではなく、新しいチャンスを生み出すためにこの変化を最大限利用しましょう。



最善策

再び自分の価値を感じるためには、ただ単にありのままの自分でいることです。他人に感銘を与えようとするのではなく、あなたが自分の中で一番価値を見出だせるものに集中してみてください。

時として私たちは、手に入れたものの価値によって自分の成功の度合いを計りがちです。しかし”“それ自体にはさほど価値はなく、代わりのものは簡単に見つかるはずです。実際その品物には何の意味もなく、あなたが主観的につけた価値しかないのです。

本当に価値のあるものは自分自信だということです。



スポンサーリンク




yume

yume

yume

yume

yume

yume





コメントを残す

このページの先頭へ