【夢占い】宝くじに当たる夢・宝物を見つける夢が伝える意味とは?


OLYMPUS DIGITAL CAMERA



あなたは宝くじに当たったり、宝物を見つける夢を見たことはありますか?


あなたは宝くじの番号をチェックしていて、突然、自分が大当たりしたと分かります。あなたはビックリして、本当なのか確かめようと何度も何度も番号を見直します。あるいは、地中に埋もれた宝物やお金が詰まったスーツケースを発見するという夢もあります。

これらの信じがたい幸運を受け入れるにつれ、その賞金をどのやって預金しようか、どうやって宝物を安全に公表し、その所有権を主張しようかと心配し始めます。



スポンサーリンク




このような夢の意味とは?

こういった夢を見たら、あなたが自分の持っているユニークでとても価値のある才能に気づき始めているということを示しています。この突然高まってきた“気づき”は、現実の生活の中であなたが最近出会った思いがけないチャンスによって引き起こされました。何の努力もせずに突然チャンスがやってきたと思うかもしれませんが、実はあなたの努力なしでは起こりえなかったことなのです。

あなたの才能はしばらく冬眠状態にあり、今、その才能を使う大きなチャンスが巡ってきたのです。宝くじの当選番号のようにすべてツジツマが合っているのに、あなたは自分の幸運を受け入れられないでいるのです。



土に埋もれていた宝物を見つけた

これは、あなたには隠れた才能がたくさんあることを意味します。自分ではそれを認めていても、その才能を明るみにし、十分に表現することは難しいのかもしれません。



スポンサーリンク




宝物の所有権を気にしている

生まれ持った創造的能力にまだ自信がないことを示します。今まではおそらく、このような自信のなさによって、今回のようなチャンスがやってくるまであなたの才能は埋もれたままだったのでしょう。

自分の能力に自信を持って、その価値を受け入れるほどあなたはさらに多くのチャンスを生み出せます。



この夢からのメッセージは?

あなたには大切にすべきユニークな才能や技術があると伝えています。これらの隠れた才能を発見し、表現する方法を見つけるように励ましているのです。

自分の才能の価値に気づく鍵は、どんなに小さなものに見えても与えられた創造的な贈り物を褒めたたえることです。あなたが自分の才能に気づけば気づくほど、他人もあなたの真の価値を認めてくれるはずです。他人に見つけてもらうのを待つのではなく、自分には何ができるのかを自ら発見してください。



スポンサーリンク




yume

yume

yume

yume

yume

yume





コメントを残す

このページの先頭へ